社会に笑いをふりまく元気なシニア社会人落語家を応援して
「シニア社会人落語会」を開催します

「第1回社会人落語会」を、2015年10月17日に東京・文京シビックホールで開催しました。
満席となった会場は、社会人落語家の熱演で笑いと拍手に包まれました。




第4回 「全日本シニア社会人落語会」 を開催しました 
2018年4月20 日(金) 文京シビック・小ホールで全日本 シニア社会人落語k会が開催されました。
いつもより シ30 分早い開場で、生演奏の「ど~ん とこい」の「一番太鼓にあわせて、続々お客様が
入場 。
加齢に負けず社会に笑いを振りまく元気なシニア を応援するため、 そしてシニアにもっと笑いを応援するためと、 2015 年 10 月に第 1回を開催したこの催しも第 4回目を 迎え 、 出演者も北は海道、西は大阪からの参加で、まさに全国区となりした。そこで前回から全日本と銘打っての開催なりました。
出演者の最高年齢は83 歳、平均年齢76 歳。いつもより 12 名( 1ダース)のシニア社会人落語家が集結して、笑いを競演しました・

        

青春の 高校野球聖地が「甲子園」なら、シニアの笑いの聖地は「後楽園」とばかりに、ここ遊園地のそば文京シビックホールに、開催が 定着しまた。
古典、新作そしてはめもの(鳴り物入)ありと多彩で、シニアの味ある落語に満員お客様も満面の笑みで 大満足。
協賛会社の味素㈱・後援団体東京都浴場組合から も土産がありました。
ハネ太鼓も生演奏で「出てけ出てけ出てけ」 「また 来てけ来てでけて」・・・
シニアの笑顔がうれしい一日でした。

 各演者の熱演の模様をYoutubeでご覧になれます。演者名をクリックしてください。
   ○独逸家 狐逸    「 野ざらし」
   ○八丁亭ミッキー 「 やかん」
   ○眞正亭駒彦       「くしゃみ講釈」 
   ○笑話亭じゅく燃  「元犬」
   ○うつらぐう楽 「浮世床」 
   ○山笑亭小粒 「女房の言葉」 
   ○花伝亭長太楼  「転失気」 
   ○鹿鳴家小楽 「悋気の独楽」 
   ○鹿鳴家花実 「鰻の幇間」 
   ○雀すぱ楼 「宗論」 
   ○好々家あふ楽  「転宅」 
   ○古印亭勝丸  「明石飛脚」



NPO法人シニア大樂 演多亭事務局
TEL 03-3251-3955  FAX 03-3251-3957
E-mail:
senior-daigaku@joy.ocn.ne.jp