小咄・落語を覚えて、あなたの話題・話術を楽しくしてみませんか?
日本伝統話芸の「落語」「江戸小咄」や「現代小噺」「lことば遊び」などからネタを拾い集め、
ネタを創作する楽しいサロンです。

小咄の紹介・、落語の紹介、小咄の実演、小咄演技の手ほどき(平林先生のワンポイントレッスン)、新作小咄、大喜利(なぞかけ)などを楽しんでいます。


         
      サロンの様子         満三周年を記念して「小天狗寄席」を
                     開催しました



小ばなし・落語研究会を毎月開催します
 
 
      次回は  8月 7日(月) 14:00-16:00


      ■ 大喜利のテーマ  ①「朝顔」とかけて...

                 ②「かき氷」とかけて..


  ■ 開催日  毎月 第1月曜日(または第2月曜日) 14時~16時

 ■ 場  所  秋葉原・千代田区和泉橋区民館 (千代田区神田佐久間町1-11-7)

         ▼地図があります
  
 ■ 会  費  入会金(年会費) 1,000円
         参加費  500円 (見学者は1,000円)
         入会はいつでも受け付けています。
         見学参加も歓迎します。

 ■ 内  容  ・小ばなし・落語の紹介  
        ・小ばなしの実演   
        ・小ばなし演技てほどき
        ・創作小話の発表 
        ・ネタ本づくり
        ・大喜利   
        ・言葉あそび(地口、なぞかけ、しゃれ)

        テキストとして  「小ばなし集」(初級編) 500円
            
 ■ 顧  問  落語協会・真打 三遊亭圓王師匠
         会長・指南役  社会人落語家  三遊亭圓塾
         世話役  町田雅和 藤井敬三  杉 哲男  永井久男 

 ■ 参加方法  EメールまたはFAXで申し込んでください。

        ★Eメールの場合
         senior-daigaku@jo.ocn.ne.jp にメールしてください。
         件名を「小ばなしサロン参加申込」として、次の事項を明記して
         ください。
           ①開催日
           ②お名前
           ③住所、電話番号、FAX番号、Eメールアドレス(あれば)

        ★FAXの場合
         参加申込書 をプリントして記入の上、下記番号にFAX
         してください。

        締め切りは開催日前日です。 
 
 前回の大喜利参加者からの優秀作品をご紹介します

ー お題 紫陽花とかけて ー
 ざるそば と解く  そのこころは ツユがつきものです
 政治家 と解く  そのこころは 次第に色合いが変化していく
 酔っ払いの顔色 と解く  そのこころは 赤くなったり青くなったり
ー お題 時計とかけて ー
 見初めた彼女 と解く  そのこころは 性格(正確)がいい
 手招きする人 と解く  そのこころは コッチコッチ
 マジシャンの帽子 と解く そのこころは 鳩も出ます
 




NPO法人シニア大樂 小ばなしサロン事務局
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-1-11 松住ビル 2階
TEL 03-3251-3955  FAX 03-3251-3957
E-mail:
senior-daigaku@joy.ocn.ne.jp