2018年 4月入選作品 (2018年3月応募分から)


自 由 吟

子宝がいつしかスネをかじり出す 吉澤康裕(東京都豊島区・74歳)
眠ってるお宝ないか子に訊かれ 坂本孝子(東京都豊島区・80歳)
爺ちゃんのモテた話はあくび出る 加藤佑子(東京都調布市・69歳)
追いかけた恋は今では懐かしい 真田義子(仙台市太白区・72歳)
冗談のつもりの自慢取り消せず 星 尭志(東京都三鷹市・83歳)
悩みごと聴いているうち武勇伝 林田昭子(東京都三鷹市・年齢不詳)
痴話げんか爺が口出しこじらせる 鴨井喜子(福島県会津若松市・71歳)
関西育ち大阪弁でなごませる 金子和子(東京尾豊島区・83 歳)
今となりゃ肩こり辛いDカップ 斉藤道子(東京都三鷹市・65歳)
腰痛も春の兆しに湧く元気 沢田正司(愛知県常滑市・80歳)
万歩計数字見せ合い得意顔 山口恭子(東京都武蔵野市・67歳)
妻は旅今日は朝からプレミアム 横手敏夫(埼玉県南多摩郡・64歳)
音消して静かに見てるカーリング 荘子 隆(宮崎県宮崎市・66歳)
女房もボケかトボケか分からない 濱島明夫(三重県伊賀市・62歳)
名が出ないままにお互い懐かしむ 氷川の杜(さいたま市北区・69歳)
ただ一つ骨董品は老夫婦 中村百合子(東京都板橋区・85歳)



課 題 「犬」  

銀座では犬も児童もアルマーニ 山岸由美子(東京都中央区・年齢不詳)
ハチ公も渋谷の変化目を見張り 岡本充敏(東京都大田区・59歳)
繋がれた犬にも犬の空がある 安田蝸牛(千葉県木更津市・61歳)
気品では抱く人よりも犬が上 美川州平(神奈川県相模原市・85歳)
血統書あっても餌は並みの下 荘子 隆(宮崎県宮崎市・66歳)
外国へ嫁入りします秋田犬 國定伊代子(東京都千代田区・77歳)
プーチンの本音聞かせて秋田犬 長島秀治(千葉市中央区・79歳)
役人はしっぽふりふり出世する 岡田久男(東京都大田区・79歳)
名を呼べば隣のパパが振り返る 鴨井喜子(福島県会津若松市・71歳)
退職後家庭番付犬以下に 濱島明夫(三重県伊賀市・62歳)
老犬にいたわりの眼で見つめられ 藤井敬三(東京都稲城市・77歳)
負け犬にならないように背を伸ばす 沢田正司(愛知県常滑市・80歳)
ワンちゃんと空缶拾う散歩道 真田義子(仙台市太白区・72歳)
犬猫の動画にインスタ映え狙う 風間なごみ(山梨市甲府市・77歳)
犬老いて車に乗せて老婆行く 比良正弘(川崎市中原区・90歳)
ご主人と体形合わせ犬太り 木村忠信(東京都豊島区・78歳)
もたもたと飼い主メタボメタボ犬 岩窟王(さいたま市大宮区・73歳)
犬寝てて棒に当たらず吠えもせず 長嶋昭美(横浜市緑区・85歳)
オレオレよ息子タロウは犬の名だ 安藤昌之(千葉県浦安市・70歳)
呑兵衛が犬の健康管理する はぐれ雲(東京都西東京市・68歳)
愛犬の目も刺すような朝帰り 亀津房子(東京都大田区・67歳)
近ごろは夫婦喧嘩を犬が食う 氷川の杜(さいたま市北区・69歳)
ねだられた犬は娘の置き土産 遠藤靖彦(千葉市稲毛区・79歳)
猛犬に注意とあって子犬いる 萩原倫子(東京都千代田区・71歳)
南極も銅像もいやポチでいい 橋本勝三(埼玉県所沢市・69歳)
ロシア語を習い始めた秋田犬 石田達夫(千葉県市原市・65歳)
家の犬朝からワンワン英会話 横手敏夫(埼玉県南多摩郡・64歳)
犬に芸教える人が犬になり 本多秀司(東京都三鷹市・82歳)
芸覚え手招きをする招き犬 エミコ(東京都府中市・71歳)
終活でここ掘れわんわん宝物 長田博昭(東京都葛飾区・73歳)
綱吉もあっと驚くお犬様 松永成三郎(千葉県船橋市・83歳)





NPO法人シニア大樂 しにあせん事務局
TEL 03-3251-3955  FAX 03-3251-3957
E-mail: senior-daigaku@joy.ocnne.jp