しにあせん これまでの発表作品

 ご覧になりたい月を選んでください     今月に戻る 
 2016年 1月 2016年 2月  2016年 3月  2016年 4月  2016年 5月  2016年 6月 
 2016年 7月 2016年 8月  2016年 9月 2016年10月  2016年11月  2016年12月 
 2017年 1月 2017年 2月  2017年 3月   2017年 4月   


 2016年10発表作品


自 由 吟

爪だけはすくすく伸びる定年後 あめんぼ(東京都稲城市・76歳)
若作り無理があります厚化粧 よもやま話(奈良県宇陀市・73歳)
勝ってよし負けて悔しい碁の仲間 沢田正司(愛知県常滑市・78歳)
テレビには罪は無いのに怒る爺 鴨井喜子(福島県会津若松市・69歳)
流れ星とっさに祈るピンコロリ 杉山鈴谷(東京都豊島区・81歳)
垣根越し隣の柿が気にかかる 粒良園枝(東京都三鷹市・64歳)
ご近所の断わりずらいおすそ分け 山崎春夫(東京都三鷹市・70歳)
室外機隣同士で熱い仲 池田知子(東京都三鷹市・69歳)
回覧板うわさ話もついて来る 加藤祐子(東京都調布市・69歳)
どこ行こうあっちこっちに歯医者さん 田丸和宏(東京都三鷹市・年齢不詳)
若き日の出会いが決めた老いの日々 もず吉(大阪府堺市・84歳)
どうしよう君を狙った矢がはずれ 真田義子(仙台市太白区・71歳)
食べた気がしない三ツ星レストラン 中村百合子(東京都板橋区・85歳)
三ツ星もグルメも無縁お茶漬け派 坂本孝子(東京都豊島区・年齢不詳)
星くずを映してちびり露天風呂 和田ふみ緒(東京都板橋区・82歳)
せんり湯に身をゆだねればしにあせん 竹橋直久(東京都杉並区・75歳)
新婚時躁で金婚鬱になり 大西重郎(大阪府八尾市・79歳)
後半は薬で生かされてる歳 高木正明(さいたま市中央区・80歳)
磊落と言われほんとは鈍いだけ 葛西文夫(埼玉県朝霞市・89歳


課 題 吟 「スランプ」  

スランプがまるでないよなうちの嫁 荘子 隆(宮崎県宮崎市・65歳)
食欲にスランプなくて困ってる 福村まこと(京都市下京区・72歳)
スランプと言ってる割に盃進む 岡田久男(東京都大田区・78歳)
スランプをそっと包んでくれた酒 よもやま話(奈良県宇陀市・73歳)
マイク手に調子悪いと喉さすり 木村忠信(東京都豊島区・77歳)
スランプを食べて育った金メダル 國定伊代子(東京都千代田区・77歳)
スランプはプロだけよ妻たしなめる 安藤昌之(千葉県浦安市・70歳)
ため息を包んで高くシャボン玉 山岸由美子(東京都中央区・年齢不詳)
スランプと言って成績見せる孫 藤井敬三(東京都稲城市・76歳)
スランプと自己申告する勇気 外村さおり(千葉県佐倉市・60歳)
少子化は出雲の神の引きこもり 長島秀治(千葉市中央区・78歳)
神さまも繋ぎ間違う赤い糸 落犀庵(広島県福山市・62歳)
スランプは私の美顔曇らせる 羽賀壽子(千葉県我孫子市・年齢不詳)
旅に出てやっとスランプ消えました 真田義子(仙台市太白区・71歳)
スランプを口にできない国の長 橋本勝三(埼玉県所沢市・69歳)
ぬるま湯の日々スランプの覚えなし 亀津房子(東京都大田区・67歳)
スランプが言い訳となる怠け癖 松永成三郎(千葉県船橋市・83歳)
貧乏神油断してたら寄ってきた 柳谷益弘(静岡県駿東郡・74歳)
宝くじ外れてスランプ繰り返し 長嶋昭美(横浜市緑区・85歳)
スランプはより良く生きる微調整 松本紀代子(千葉県我孫子市・年齢不詳)
絶不調ない人生は旨味ない 吉沢かおる(東京都中央区・64歳)
スランプの壁の向こうにある飛躍 沢田正司(愛知県常滑市・78歳)
蝉時雨きっとスランプないでしょう 萩原倫子(東京都千代田区・71歳)
スランプもストレスも消す酒一杯 鎌田康裕(山形県鶴岡市・79歳)
空欄の目立つ日続く日記帳 美川州平(神奈川県相模原市・84歳)
スランプと言うと普段はいいみたい 生悦住正志(横浜市港南区・62歳)
開眼をしたはずなのにスランプに 石田達夫(千葉県市原市・65歳)
スランプに追い撃ちかける妻の檄 はぐれ雲(東京都西東京市・67歳)
叱られてスランプと言ううちの孫 葛西文夫(埼玉県朝霞市・89歳)
スランプという安住の地に戻る 表 明子(東京都新宿区・67歳)
どスランプバイオリズムの所為にする 岩窟王(さいたま市大宮区・72歳)
スランプを乗り切り爺の今がある 鴨井喜子(福島県会津若松市・69歳)
スランプと思っていたら認知症 比良正弘(川崎市中原区・87歳)